つぶやき発酵コラム | Vol.04 # みんなのつぶやき 2021.02.15

歩いていると、全部青信号です。

滋賀県 商工観光労働部 商工政策課 企画・イノベーション推進係
福永さん 福永さん
ボクの家でも今、大帽子花(オオボウシバナ)という、あおばなが青い花をさかせてるよ。花は太陽に弱いから、昼前にはしぼんでしまって悲しんだけどね。
オスキニ 葦郎
福永さん
おお、全国的にも草津(くさつ)だけで育てられてきた、草津市の花ですね。
そうなんだ。うちの庭になぜか咲くようになったんだよね。なぜあおばなが青い花ばっかり咲かせるのか、ということをよく考えてみなかったけど、信号の青がつづくとなぜかってことになるのかな。
オスキニ 葦郎
福永さん
世の中的には、信号というものは青や赤、黄色で社会のルールを決めているわけですから、青ばかりつづくことに、どこか社会のいっぺんしか見ていないような不安をおぼえることもあるかもしれませんね。
そんなものかなぁ。
オスキニ 葦郎
福永さん
いま、わたしは行政(ぎょうせい)の立場で、滋賀(しが)の発酵(はっこう)のPR(ピーアール)にも力をいれ、おおくの人に関心を持ってもらうために毎日をおくっているわけですが、以前は全くのべつの業界(ぎょうかい)で働いていたんです。
そうなんだ。
オスキニ 葦郎
福永さん
以前は、社会のいっぺんしか見ていないのではないかという感覚もあって、不安や不満をかかえていましたね。
人生の赤信号にぶちあたったの?
オスキニ 葦郎
福永さん
赤信号といより黄色信号ですかね。幸せとはなにかを日々考え悶々(もんもん)としていました。自分に正直に生きていなかったんですよ。
大丈夫だったの?
オスキニ 葦郎
福永さん
子どもが生まれたことで、一念発起(いちねんほっき)して、移住(いじゅう)と転職(てんしょく)の決断をして、今ここ滋賀でやっているわけです。
目がきらきらしてきたね。
オスキニ 葦郎
福永さん
わたしの選択におおくの人がクレイジーだと言いましたし、そうかもしれませんが、幸せについて思いなやむことはへったように思います。
いいねいいね。
オスキニ 葦郎
福永さん
わたしの行動が社会にどう貢献(こうけん)できるかまだ分かりませんが、ちかい将来きっとじしんの幸福感にもつながる社会還元(しゃかいかんげん)ができると信じています。
なんだかぼくも信じれるような気がするよ。
オスキニ 葦郎
福永さん
信号が何色だろうが自分の道をすすんでいけばいいんですよね。
ボクは青色信号が好きだけどね。青色の信号見てると、あおばなを思い出して楽しくなるからね。
オスキニ 葦郎
Profile
福永さん

滋賀県 商工観光労働部 商工政策課 企画・イノベーション推進係

幼少期(ようしょうき)からあれこれ思いなやむことがおおい性格。転職(てんしょく)して滋賀(しが)県へ移住。げんざいは、滋賀県庁で発酵産業(はっこうさんぎょう)の活性(かっせい)や普及(ふきゅう)のために力をいれる日々。まわりからクレイジーだと言われても、自分のせんたくに責任をもって社会に還元(かんげん)をしていきたいとはなす使命感のつよさはピカイチ。

福永さんがコツコツと育てるプラットフォーム 「発酵からつながる滋賀」
https://www.facebook.com/groups/shigahakkou/


Profile
オスキニ 葦郎

おすきに よしろう | 血液型 / AB型

植物や生き物が大好きな葦郎。家は観葉(かんよう)植物でいっぱい。植物にずっと話しかけているのでのどがかわきやすい。人の話をきかないこともしばしば。白湯(さゆ)をよく飲んでおり、週1回は日本酒で植物相手に晩酌(ばんしゃく)をする。

ほかの葦郎のはなしたつぶやき

つぶやきをぜんぶみる