つぶやき発酵コラム | Vol.03 # みんなのつぶやき 2021.02.15

集中力がめちゃくちゃあります。

龍谷大学 微生物科学研究室 教授
さん さん
島さん
集中力ですか、はて考えたことはなかったですが、わたしの目下(もっか)の関心ごとであります微生物(びせいぶつ)は、肉眼(にくがん)では見ることのかなわないきわめて微小(びしょう)な生き物でありまして、病原菌(びょうげんきん)や食中毒(しょくちゅうどく)のように、われわれの健康に害(がい)をおよぼしたるものもあれば、またその一方でわれわれの生活の礎(いしずえ)となり恩恵(おんけい)をあたえてくれるものもあるわけで、わが国は発酵大国(はっこうたいこく)ともよばれるように伝統的で高度な発酵技術を受けつぎ育ててきており、これらの発酵技術を研究し、発酵食品のその舌をうならすようなおいしさのみならず、われわれの健康をも持続的(じぞくてき)にまもっ…
ていていてーい!えらい集中しすぎ!
コチトラ 良子
島さん
これは大変失礼。そういえ夢中になると、時間を忘れて図鑑を眺めたりしてしまうことがありますね。母親からも、良く飽きもせずに…なんて言われておりました。
好きなことがてんこ盛りなんちゃうん。
コチトラ 良子
島さん
良子さん、おやさしいですね。
アタシなんか、あれやらなーおもたらすぐほかにやりたいこと思い出してほっぽりだしてまうからな。前に芸人さんが集中するなら最初の5分が肝心(かんじん)ゆうからやってみたら、それでもあかんかったわ。
コチトラ 良子
島さん
興味(きょうみ)をもてるかどうかも大切ですよね。学生に発酵食品の話をするときには、17世紀に顕微鏡(けんびきょう)が発明されて微生物を見ることができるようになるまえには、パンがふくらむとかお酒ができるとかいうことは、さぞかしなぞだらけ、いやある意味で非科学的(ひかがくてき)だったのでしょうね、などというような言いかたをしてみながら、わたし自身は最近、鮒寿司(ふなずし)のような「なれ寿司」から江戸前寿司のような「早寿司」への転換についての興味がとまらず、研究をすすめるうちにやっとすこし理由がわかってきたかもしれな…
ていていていてーい!またどっかいってもてるやん。なんかうらやましくなってきたわ。先生がなれ寿司やったら、アタシは早寿司やな
コチトラ 良子
島さん
ふふ、いいですね。生の鮒(ふな)に、米と塩だけで発酵させてつくるなれ寿司ですが、なんと30年ものなんていう代物(しろもの)もあるそうですね。
なれ寿司の菌たちも、集中力のオニやな。人間だけちゃうな。
コチトラ 良子
島さん
わたしも集中しつづけておいしい食べ物になってみたいものです。
Profile
さん

龍谷大学 微生物科学研究室 教授

1967年生まれ。幼少期(ようしょうき)から小さな生き物に興味をもつ。小さな生物の力を有用物質(ゆうようぶっしつ)の製造(せいぞう)にやくだてることをモットーに、発酵食品の製造や食品はい棄物の有効利用などを共同研究分野として、研究や教鞭(きょうべん)をとり指導にあたる日々をおくる。じつは、くさい食べものが少し苦手。

https://www.agr.ryukoku.ac.jp/teacher/shima.html


Profile
コチトラ 良子

こちとら よしこ 血液型 / O型

根っからのポジティブで血気盛ん(けっきさかん)な良子。お笑いが大好きで、落語(らくご)や寄せ(よせ)を週3回はたのしむ。頭の回転が早く、早口なので、自分でボケて自分でつっこむのが板についている。せっかちなところが玉にきずで、なれ寿司の発酵をまたずに食べてしまったことも。

ほかの良子のはなしたつぶやき

つぶやきをぜんぶみる